マウントハイ・ロー切替可、割安高品質ドットサイト!VectorOptics Marverick
スポンサーリンク

福岡県のサバゲーマー。今はもう久留米には住んでいないんですが、クルメノと申します。

Newドットサイト!

以前 今日のワンシーン(#6「この銃かっこいいな~」) でご紹介した Vz-58を入手しましたので、新たにドットサイトを一つ購入しました。

20171019-222411-381

まぁ、入手したARESのVz-58はジャンクなので修理しなくては使えないのですが・・・('A`)

修理についてはサバゲーアーカイブの方で記事にしたいと思っています。

勢いで付属品も買っちゃったので、直せなかったらかなりヤバい|д゚)!!

VectorOptics Marverick

IMG_20171106_222003

VectorOpticsのドットサイトは以前一度買ったことがあるのですが、なかなかよかったので今回も同じメーカーのものを買ってみました。

過去記事:VectorOptics Harrier レビュー・MP5Jに取り付け

同じチューブタイプのドットサイトですが、こちらもなかなかいい感じです。

まず品質は、実銃用を謳っているだけあってイイです。作りもしっかりしています。

実銃での実用に耐えうる高い耐衝撃性・防水性・防曇性を備えているそうです。

IMG_20171106_222139

IMG_20171106_220401

レンズの外観も見やすさもいい感じ。
ちなみに電池は市販のCR2032でいけます。

そして、個人的にこれは買いだ!と思ったのが、付属品としてハイマウント・ローマウントを切り替えられる部品がついてくることです( ´_ゝ`)

しかもハイマウントのパーツはレバー着脱式の使いやすいヤーツ。
ガタなどはありませんでした。

結局必要になって買うことになるから、初めからついているのはありがたい!

by カエレバ
by カエレバ

品質、付属品を考えると価格は決して高くない、むしろ割安かとも思います。

スポンサーリンク

レンズ被弾対策

ドットサイトやスコープを買ったら、使う前にレンズ被弾対策をお勧めします。

たった一回の使用でレンズ被弾⇒お釈迦なんてことは全然起こり得ます。

どのみちするつもりなら尚更、使用前がオススメですよ!

今回の場合は、ドットサイトの先端の径が約29mmでしたので30mm径のレンズガードを使いました。

by カエレバ

IMG_20171110_221845

接着剤を点々と塗ってピッタリ装着。
外観も違和感はないかと思います。

IMG_20171110_221724

VZ-58に装着する日はいつになるのやら|д゚)

by カエレバ
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事