カスタム・メンテナンス・検証

【P226E2,USP カスタム ⑤】P226E2 ハンマースプリングの交換

引き続きカスタムを行っていきます。

インナーバレルの交換を経て、 初速は約2m/s程アップしました。(⇒過去記事:P226E2 バレルの交換
内径6.00mmの超タイトバレルの採用によって弾詰まりの発生もありましたが、お次はハンマースプリングの交換を行います。



ハンマースプリングはグリップの内部にありますので、軽く分解する必要があります。
上部のスライドを取り外してフレームのグリップ部分を分解します。
DSC_0732

P226RAILとE2は若干グリップの分解方法が違うようで、初めてだったのでちょっと外し方がわかりませんでした。
ネットで調べても、「グリップを分解して~」という感じで当たり前のように書いてあるものばかりでしたのでしばらくウホウホと手探り状態。

ウホッ!閃きました。
DSC_0733
ネジがどうとか内側からどうにかするとかではなく、普通にはがすだけでした( ´_ゝ`)イヤ~ウホウホ
そりゃ~当たり前すぎてどこにも載ってないはずですね。

グリップの左右のパネルを外すとハンマースプリングが出てくるので、あとはカスタムパーツと交換するだけです。
BlogPaint

交換後の初速は、
DSC_0737
約1m/s程度アップしました。
ん~なかなかグッとは上がりませんね(・ε・)

さらなる初速アップを目指すのであればマガジンのガス放出バルブを交換すべきですかね~・・・。
マガジン毎にバルブを買わないといけないのでもし初速が2m/sくらいしか上がらないなら結構割高なんですよね~ε=ε=(;´Д`)

ん~試しに一つ買ってみるかどうかというところです。

続く。

サバイバルゲーム ブログランキングへ

関連記事

  1. カスタム・メンテナンス・検証

    WarriorAssaultSystems ユニバーサルホルスター マガジン落下の危険性 P226E…

    先日の一人ニセ札騒動で一万円が浮いた錯覚に陥りまして・・・|д…

  2. BOLT MP5J

    BOLT MP5J カスタム ②

    前回、MP5Jのカスタムをご紹介しました。ホップの微調整を残し…

  3. カスタム・メンテナンス・検証

    ステアーAUG HC ロングバレル 流速チューン カスタム ①

    東京マルイ ステアーAUG HCを購入しました。中古ですが、一度も…

  4. カスタム・メンテナンス・検証

    電動USP : ロングバレルカスタム&FET取り付け

    2016年12月に一年越しの内部メンテナンスをした、電動USP。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ガスブロ特集!

ガンカメラ特集!

最近の人気記事

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[14288] グロック19 サードジェネレーション (4952839142887)
価格:13652円(税込、送料別) (2019/4/29時点)


PAGE TOP