BOLT MP5J

BOLT MP5J 分解、点検、そう!オーバーホールってやつ!

開けてみましたが、結構綺麗!

ですが、接着したはずの軸受が外れてました…。

FETを取り付けているのでスイッチは全く焼けておりませんでした。

愛銃を長く使うのであればなおさら早めの導入がオススメですよ、FET。

パーツクリーナーで洗浄!

最近は安くてゴム、プラスチックOKなこれを使っています。

エーゼット(AZ) パーツクリーナー840ml Y001

 





要交換箇所発見!

銃自体は使っていて特に問題はなかったのですが、今回分解してみたら交換が必要な箇所が見つかりました。

シリンダーヘッドの底部、ピストンの衝撃を受ける部分がポロッと…

接着も考えましたが、動作中に外れたら大変なことになるかもしれません。

ここは大事を取って交換しておきます。

Ver.2メカボックス用 ショートを使います。(メーカーはたぶんSHSだったかな?)

 

SHS 一体型シリンダーヘッド/アルミCNC テーパーS (Ver.2) [SH-GT-M4-TS]

 

もう1箇所、逆転防止ラッチが結構擦れていたのでこちらは新品の純正ラッチに交換しました。

あとのパーツはそのままで、グリスアップ。

ピストンを押しての気密チェックも忘れずに。

ちなみにチャンバー、チャンバーパッキンも問題なし!

以前より少しは内部カスタムも上達してきたので、この辺も一回おさらいで記事を書きたいですね~。

え? 最後らへん急に雑じゃないか! ですって?

完全に写真を撮り忘れたので、雑にもなりまさぁな…

すす、すんもはん!

完成

組み上げて、初速をチェック!

オーバーホール前はだいたい95m/s前後という感じでしたが、

 

気持ち上がったような雰囲気。

まぁこの辺は環境によっても変わると思いますし、誤差の範囲という感じですかね。

少なくとも悪くはなっていない、ということで。

10発計測結果は以下の通りです。

no.m/sno.m/s
196.96696.47
295.35796.68
396.6896.51
496.8997.09
597.211096.03

 

組み上げ時の撮り忘れを払拭するために、写真とっときましょう!

はい、パシャ!

あれ、ちょっとなんか写り込んでるんですけど…

 

さも偶然そこで毛繕いしてる感じ出してますけど…

 

いや、もうあんた完全に写りに来てるよね!!

と、いうことで無事に完了!

BOLT MP5Jのオーバーホールでした~。

よかったら Twitterフォロー、Youtubeチャンネル登録 よろしくお願いします!

ツイッター ⇒ https://twitter.com/Nog_snz

Youtubeチャンネル ⇒ クルメノチャンネル

 
ページ:
1

2

関連記事

  1. カスタム・メンテナンス・検証

    電動USP 気密UPで初速UP!? ①

    以前、電動USPをカスタム (内容はこちら→【初心者OK】電動USP …

  2. GUN

    な、夏が来るぞ~!ガスガンのバルブを絞って初速調整

    気付けばもう、 2ヵ月ぶりのブログ更新でご…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ガスブロ特集!

ガンカメラ特集!

最近の人気記事

PAGE TOP