装備品

市街地系フィールド用装備 模索中

サバゲーを始めてもうすぐ2年が経とうとしております。

始めた頃は福岡サバゲーランド(新宮店)に一番多く行っていました。
福岡サバゲーランド新宮店は森の中にフィールドがあります。

サバゲーを始めてまもない頃の装備はこんな感じでしたが、

20160103sabageland

森林系フィールドでのカモフラージュ効果を求めて、次第に迷彩装備に。

DSC05689

森林系などの自然豊かなフィールドでプレイする際には、迷彩装備(現地にあった迷彩柄の場合ですが)は嘘みたいに効果があります

迷彩だって遊びで作ってるわけではありませんので当たり前といえば当たり前なのですが、本当に見つけにくいです(‘Д’)

今年の5月に国東バトルという大分県のサバゲイベントに参加した際、プレイ中に撮ってもらった写真がこちら。

IMG_2124

20170711-212057-990

右が私で、左が友人Sassowです。

こういったフィールドではマルチカム迷彩の装備と比べると黒系装備は目立ち具合が全然違います。

ですので自然豊かなフィールドでは、このまま迷彩装備でいこうと思っています。

いいんです、それはそれでいいんです・・・。

 

 

 

 

 

 

ですが、最近は市街地系フィールドに行くことも増えてきました。

コンバットパンツはニーパッドを内蔵できるものを使用していますのでそのままでもいいのですが、問題はシャツです。

私は長袖のちょっと暖かい感じの迷彩シャツしか持っておらず、この季節はやはり暑い(’A`|||)

かといって先日半袖でゲームしてみたら、やはりキッチリと腕に被弾を致しました。・゚・(ノД`)

1496200114001
どうですかこの浮ついたモーターショー感。

このあと、腕に被弾して目が覚めました(笑)

ということで最近は市街地系フィールド用の装備を模索しております。

まぁ言ってしまえば何でもいいんですけどね(笑)

上のモーターショーの一枚は一応PMC装備に入ると思うのですが、市街地系フィールドはCQB場面も増えますのでやはり素肌はできるだけ隠しておきたいところ。

市街地系フィールドでは、マルチカム迷彩でのカモフラージュ効果は期待できませんので装備の色はそこまで気にする必要はなさそうですね。

ということで今回はこんな感じで行ってみたいと思います。

安価な機能性アンダーウェアで素肌を隠しつつ、涼しく。
BlogPaint
帽子との兼ね合いでちょっとボヤッキー、いやだいぶボヤッキー。せっかくの猫がかすむわ~・・・。

【携行品】
MP7またはMP5J + マガジン4本
P226E2 + マガジン4本
ウェアラブルカメラ + モバイルバッテリー
トランシーバー


いつもは電動ガン + マガジン多め ですが、夏場はガスガンをしっかり使っていく予定です。
弾数に気を付けて立ち回りたいですね。

 

 


 

スリングをSassowお勧めの「マグプル MS3レプリカ」にしてみましたので、ハンドガンホルスターがスリングに干渉しないようにモールベストのポーチ類の配置を一新。

IMG_20170711_202449
ハンドガン⇔メインウェポンの切り替えもスムーズに

MP7用のファストマグとユーティリティポーチをベスト前面に配置して、ハンドガン用のホルスターファストマグを左右の太ももに装備しました。

ファストマグはモール対応のレッグパネルに取り付けています。

IMG_20170711_203048

そして極めつけは、

IMG_20170711_202817

柔らかい室内スリッパです。

底の生地が優しいので、歩いても音がしません。

これでマジ隠密。

はい、嘘です。

しょうもない嘘です。

ちゃんとというものを履いて、次回は7/16 佐賀県のAREA385アウトドアフィールドに初参戦予定です。

専属チームSS 2チームの合同定例会ということらしく、結構人も多そうです。

熱中症には真面目に気をつけつつ、楽しんできたいと思います(‘◇’)ゞ

 

by カエレバ

 

by カエレバ

 

by カエレバ

 


Twitterでブログ更新情報や、サバゲあるあるをつぶやいたりしています。
無言フォロー大歓迎!
よかったらこちらもお願いします~
https://twitter.com/Nog_snz


関連記事

  1. カメラ

    【ガンカメラをつけましょう ⑤】 ウェアラブルカメラ SJ2000をお試し

    前回、ガンカメラにするウェアラブルカメラとしてSJ2000…

  2. カメラ

    【ガンカメラをつけましょう ⑥】 ウェアラブルカメラ+単眼鏡でどのように映るか SJ2000の場合

    前回、リングマウント+ウェアラブルカメラSJ2000+単眼鏡をステアー…

  3. 装備品

    気になっていたこと、まとめてみました 2016/12/12

    一つの記事にするにはちょっと内容が薄い…(笑)でもずっ…

  4. バッグ・ポーチ

    悩みや不安、その全てを優しく包んでくれる、そんなダンプポーチ

    若気の至りといいますか・・・。これまで空マガジンの収納に悩みながら…

  5. ベスト・BDU

    おすすめコンバットパンツ と ニーパッドの入れ方 ②

    前回、おすすめのコンバットパンツとしてこちらをご紹介しました。…

  6. 装備品

    秋だしせっかくならトランシーバーでの交信もサバゲ動画に収めませんか

    九年庵(佐賀県)秋ですね・・・。トランシーバーは全…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • 南木
    • 2017年 7月 12日

    クルメノさん、こんにちは。南木です。

    森林フィールドでは、やはり迷彩の効果が高くなりますよね。

    迷彩を着た人が森に溶け込むとただでさえ見つけ難いのに、さらにわたしは目が悪いときてるものですから、索敵とスナイピングのためにスコープは必須でした。(^^;

    ですがSassow氏のように黒尽くめで来てくれたら、これは見つけやすくて良い標的になりそうです。(笑)

    市街地系フィールドに合わせた衣装となると、合板で仕切ってるフィールドならベージュ系、コンクリート打ちっぱなしならグレー系など、まずは「周りの色」がどのようになっているかの確認ですね。後はその色に合わせて服を選べば、まず失敗は少ないでしょう。

    ですがゲーム中に上手く背景に溶け込んでいる敵(味方でもいいですが)を見つけたときに、その衣装を覚えていて参考にするのが一番の方法になります。
    #わたしもこの方法で、3C迷彩買っちゃいました。(笑)

    あと、どんなに暑くても半袖はダメです。(^^;

    迷彩効果の点からもですが、素肌をさらしてる人を撃ち難いという優しい人もいますので、相手に負担を掛けないためにも出来るだけ肌は隠しておきましょう。(^^;
    #あと、肌が負けて痒くなったり切り傷が出来ることもあるので。

    夏場は同じジャケットとパンツを用意して、1ゲームごとに交互に着替えるとか、シャツだけでも替えるとかすれば、汗のベツつきがだいぶ緩和されて楽になりますよ。

    さすがに迷彩を何着も用意するのは難しいですが、ベージュ系の服なら古着屋で激安で手に入りますので、複数用意するのも苦にならないと思います。
    #一着が千円以下なんてザラです。

    もしよろしければ、一度古着屋など回られてみてはいかがでしょうか?(^_^)

    南木

    • クルメノ
    • 2017年 7月 12日

    南木さん、こんにちは。

    南木さんは目が悪いんですね。
    当ブログではコメント欄で徐々に南木さんの個人情報が開示されていくシステムとなっております(笑)

    黒系装備のSassowは自然の中では目立ちますよ~(笑)
    でも目立ちつつも、結構前に出ていくところがSassowっぽくて、なかなかいいのですが。

    確かに市街地系フィールドでは、ベージュ系かグレイ系が多そうですね。
    色に統一感があったり、広めの市街地系フィールドであれば、カモフラージュ効果もなかなか期待できそうですね。

    あ、PMC装備なら古着屋いいですね~!
    夏場のサバゲーは相当汗をかきますので、シャツは何枚あっても困りませんよね。

    古着屋でいろいろと仕入れて、フィールドに合わせて使い分けてみたいと思います。

CAPTCHA


ガスブロ特集!

ガンカメラ特集!

最近の人気記事

PAGE TOP