カスタム・メンテナンス・検証

MP5K クルツ HC  カスタム ⑨

これまでなかなか思うように初速を上げることができず、カスタム迷宮をさまよっておりました・・・ε=ε=(;´Д`)

そこでファイアフライのでんでんむしを入れることによって初速を上げて、その分弱いスプリングを使っていい感じの初速に収める作戦でいってみることに。

 


ステアーAUG用純正シリンダー + マルイ共通ギア(15枚セクター・スパー) + 110スプリング 

この状態でノズルをでんでんむしに交換しました。

すると、初速は94~100m/sオーバー程度に・・・

100オーバーが出るのでこのままでは全然ダメですねΣ(´д`;)

初速の最大最小値の差が10m/s程度もあるのも気になります。

とりあえず初速は上がったのであとはスプリングで初速を調整すればうまくいくはず!

100スプリングに交換して初速を計測。

90~99m/s程度。


10発に1発ほどヒヤッとする初速が・・・稀にですが
オーバーすることもありましたε=ε=(;´Д`)

もっと下げなければダメですね。

しかもやはり初速のムラが大きい! 

ムラが大きいと初速を規定内に収めるために結構下げておかなければなりませんし、超えたらやだな~怖いな~と心配しなければなりません。

精度にも影響がありそうですね。


初速のムラはなるべく抑えたいところです。


個人的には同じホップアップ設定で撃ち続けて
2~3m/s程度の範囲に収まっているといい感じかな~と思っています。

 

初速を程よいところに収めつつ、ムラを抑える

 

これを狙ってもう少しやってみたいと思います。

続く。


よかったら Twitterフォロー、Youtubeチャンネル登録 よろしくお願いします!

ツイッター ⇒ https://twitter.com/Nog_snz

Youtubeチャンネル ⇒ クルメノチャンネル

 

関連記事

  1. カスタム・メンテナンス・検証

    ステアーAUG HC ロングバレル 流速チューン カスタム ③

    注文していたパーツが揃いましたので、早速カスタム開始!まずは分…

  2. カスタム・メンテナンス・検証

    ステアー AUG HC 給弾不良 でんでんむしの妙 ①

    日記みたいなブログは苦手だからやらないでおこうと思っていた私ですが、過…

  3. BOLT MP5J

    BOLT MP5J 分解 : チャンバー、ホップアップ、インナーバレルについて

    前回はメカボックスとチャンバー・インナーバレルの取り出しまでをご紹介し…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ガスブロ特集!

ガンカメラ特集!

最近の人気記事

PAGE TOP