カスタム・メンテナンス・検証

MP5K クルツ HC  カスタム ⑧

度重なる買い損に歯がゆい思いをしましたが、めげずにカスタムを進めていきます(まだいっこも進んでいませんが)。


フルシリンダーに交換してむしろ初速は落ちましたので、とりあえず元に戻すことにしました。


が、作業中に軸受がポロポロと外れるトラブルが発生。

軸受を交換しました。

初めて交換したので接着などなかなか戸惑いました(((( ;゚д゚)))

そもそも接着すること自体知りませんでしたし(笑)

初めて軸受を交換してこれまた初めて知ったのですが、違う軸受に変えたら入れるシムも変わってくるようですね。


何も考えずに同じシム枚数で組んで通電したらギアからとんでもなく不機嫌な音が(゚ロ゚;)

軸受によってシム枚数も変わるということに気づくまで、そもそもシム調整のやり方もずっと間違っていたのではないか?なぜ今まではうまくいっていたのに?・・・とまたかなり迷子になってしまいました。

やり方はいろいろあるようですが、とりあえずこれまでのやり方でうまくいっているものに関しては大丈夫だと・・・思い、たい・・・思います!

軸受交換後、これまで組み込んでいたスプリングが実は110だったということに気付いたので(笑)、ステアーHC用シリンダー・マルイ15枚セクター+スパーギア・120スプリングで初速を計測してみようと思いましたが、組み込み時に純正の樹脂製スプリングガイドのツメが耐え切れず?折れるという悲劇に見舞われましたΣ(´д`;)

樹脂製のスプリングガイドは予備がありましたが、また折れてもしょうがないので金属製のものを買うしかないか・・・となりました。

しかしちょうどこの頃ステアーHCにでんでんむし(給弾ノズル)を使用してその初速アップ効果に驚愕するという事件が起こりました。(⇒過去記事:でんでんむしの妙

そこで私はこう考えました

クルツにもでんでんむしを入れる・・・⇒初速上がる⇒スプリングは弱いものにしても十分な初速が出る⇒スプリングが弱ければ予備の樹脂製スプリングガイドでもツメ折れない⇒しかも弱いスプリングは組み込みやすいし他パーツへの負担も軽そう⇒おいおい最高かよwwww

とりあえず、FIREFLY (ファイアフライ) でんでんむし 東京マルイ MP5Kシリーズ 給弾ノズル
FIREFLY (ファイアフライ) でんでんむし 東京マルイ MP5Kシリーズ 給弾ノズル

こちらを注文して完成が近づいてきたかなと。

もうなにも起こらなければいいのですが・・・。

もう、なにも、起こらなければっ!!(つд⊂)

続く。


よかったら Twitterフォロー、Youtubeチャンネル登録 よろしくお願いします!

ツイッター ⇒ https://twitter.com/Nog_snz

Youtubeチャンネル ⇒ クルメノチャンネル

 

関連記事

  1. カスタム・メンテナンス・検証

    ガスガン用ガス エアダスター代用 

    以前ガスガン用の市販ガス HFC134aとHFC152aを比較…

  2. カスタム・メンテナンス・検証

    ガスガン用ガス・バルブ比較Ⅱ:ガス

    【過去記事】ガスガン用ガス・バルブ比較Ⅰ:バルブに引き続きまし…

  3. カスタム・メンテナンス・検証

    電動USP 気密UPで初速UP!? ①

    以前、電動USPをカスタム (内容はこちら→【初心者OK】電動USP …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ガスブロ特集!

ガンカメラ特集!

最近の人気記事

PAGE TOP