カスタム・メンテナンス・検証

初速調整 ステアーAUG & MP5A4 ②

地震やら仕事やらでいろいろと忙しくなかなかカスタム作業に取り掛かれませんでしたが、気が付けば5/3国東バトルまであと数日・・・ヤバイΣ(゚д゚;)

さっさと初速調整に取り掛かりましょう!
まずステアーAUGからやっていきます。

現在、私のステアーAUGには110不等ピッチスプリングを入れています。
今回のカスタム前の初速は0.2g弾使用で、
DSC_0600
こんな感じです。

では早速銃を分解してメカボックスを取り出し、スプリングを交換していきます。
数か月前まで自分で内部カスタムなんて無理だと思っていた私ですが、今となってはチョチョイのドンです( ´_ゝ`)

・・・30分後

配線の被膜をぶち破きながらようやくメカボックスを取り出すという進歩のなさ。今年で32歳か・・・なりたい自分はどこへ消えた。

「被膜が破れたら、熱収縮チューブを被せとけ」
昔の人はこんな言葉を残してはいませんが、なんとか熱収縮チューブで補修がききましたε=ε=(;´Д`)
ステアーAUGは分解が容易ですが、メカボックスが少々、いや、結構取り出しづらいので、配線がひっかかりにくくなるようにうまく這わせた方がいいですね。
10回以上出し入れをして、そんな単純なことにようやく気づき、配線の位置を少しだけ変えました。
それ以降メカボックスの取り出しは非常にスムーズになりましたとさ。

さて本題のスプリングですが、現在の110から100に交換しました。GWイベントが終わったらすぐ元に戻す予定ですので、それ以外はとりあえずノータッチ。
一旦これで様子を見てみます。

交換後の初速は、0.2g弾使用 ノンホップで約89m/s

おおよその適正ホップくらいにホップ調整をして、
DSC_0630
ん~欲を言えばあと1m/sくらい高いといいけど、まぁギリギリえぇとこでしょう(・ε・)
ちなみに0.25g弾使用だと
DSC_0631
ちょっと遅めですね~。
まぁ国東バトルの会場にいけば標高300mということで全然使えるレベルにはなると思います。たぶん(笑)
当日の弾速チェックでどれくらいの初速になるのか気になるところです。
ステアーAUGはとりあえずこれぐらいでOKです。
あとはMP5A4の初速を調整して、軽く試射まではしておきたいところです。

続く。

サバイバルゲーム ブログランキングへ

関連記事

  1. BOLT MP5J

    BOLT MP5J 分解 : メカボックスについて

    前回までに、チャンバー、メカボックスの取り出し( 過去記事 …

  2. カスタム・メンテナンス・検証

    ステアーAUG HC ロングバレル 流速チューン カスタム ⑨

    前回、シリンダーの空気量不足を解消しましたので初速を測ってみます。…

  3. カスタム・メンテナンス・検証

    ガスガン用ガス・バルブ比較Ⅰ:バルブ

    最近は個人的にガスブロ熱が高まっております。先月は新た…

  4. カスタム・メンテナンス・検証

    P226 E2 ロングバレルカスタムで初速アップ! Ⅰ

    最近はすっかり暑くなりまして、ガスブロの季節ですね!先日福…

  5. BOLT MP5J

    BOLT MP5J 分解 : チャンバー、ホップアップ、インナーバレルについて

    前回はメカボックスとチャンバー・インナーバレルの取り出しまでをご紹介し…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ガスブロ特集!

ガンカメラ特集!

最近の人気記事

PAGE TOP