カスタム・メンテナンス・検証

ステアーAUG HC ロングバレル 流速チューン カスタム ⑥

前回までに以下のパーツを組み込みました。

続いて、
【スプリングガイドの交換】
SHS 守護神 ステンレス スプリングガイド Ver.3用に交換します。こちらはver3用のものですが、入れてみるとメカボックスが閉まりませんでした。
収まるようになるまでやすりで削りました
加工して使わないといけないものが思ったより多くてちょっと面倒です。

【スプリングの交換】
スプリングは90~120まで用意しましたので、とりあえず90を入れておいて初速の様子を見ながら変えていきます
SHS 守護神 AEG不等ピッチス プリング M90
SHS 守護神 AEG不等ピッチス プリング M100
SHS 守護神 AEG不等ピッチス プリング M110
SHS 守護神 AEG不等ピッチス プリング M120

メカボックスは以上になります。
ここからはメカボックス以外の部分をカスタムしていきます。
 
【インナーバレルの交換】 
純正は内径6.08mm長さ260mmのものが入っているようです。
今回はデルタ Sバレル 420mm/M14ショート/M14-SOCOMに交換します。
これはM14-SOCOM用と書いてありますが、長さが違うだけで他の銃にも全然使えるものだと思っていました。

ところが!

加工しないと使えませんでした・・・。
DSC_0479
 上が純正、下がデルタストライクM14-SOCOM用バレル
見ての通り、黒いプラスチックの部品をつけるための窪みの位置が違います
 純正と同じ位置に合わせてやすりで窪みをつけています。
削ってしまったら取り返しがつきませんのでこの作業は慎重に行った方がよさそうですね。
私は見切り発車で削り始めたので、若干失敗しました(´д`;)

【チャンバーパッキンの交換】
チャンバーパッキンは、流速 面ホップアップパッキンセットを使います。パッキンと押しゴムがセットになっているのでおすすめです。
ただ、デルタストライクバレルに使用するにはパッキン内側の筋のような突起を削る必要があります。
純正バレルにはこの突起がハマる溝がありますが、デルタストライクにはありません
ライラクス [PROMETHEUS] ストレートチャンバーパッキン (ソフト)というデルタストライク用のパッキンがあるので、こちらを使えば加工せずに済みますね。
このパッキンはちょっと固いらしいので、個人的にはライラクス ストレートチャンバーパッキン エクストラソフトのほうがよさそうな気がしています。
まぁ使ってみないとなんとも言えませんね。

続く。


サバイバルゲーム ブログランキングへ

関連記事

  1. カスタム・メンテナンス・検証

    MP5K クルツ HC  カスタム ⑩

    前回の記事から2ヶ月もの間、原因不明の不具合によりカスタム迷宮の最深部…

  2. カスタム・メンテナンス・検証

    大戦略2017に向けて装備調整 : 電動USP 給弾不良

    先週末は友人Sassowと福岡サバゲーランドに行ってきました。…

  3. カスタム・メンテナンス・検証

    ステアーAUG HC ロングバレル 流速チューン カスタム ⑤

    前回に引き続きメカボックス内部のパーツを交換していきます。今回使用…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ガスブロ特集!

ガンカメラ特集!

最近の人気記事

PAGE TOP